つらつら日記〜かあちゃん編〜
by annin8
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
"この味がいいねと君が言ったから 七月六日はサラダ記念日"らしい
うーん、1週間たつのがはやい。
仕事場のパソコンだと人目が気になるのでなかなか更新できません。
早く家にインターネット回線をひきたいなぁ。

そろそろカメラ付きの携帯電話が欲しい。
ほんとはデジカメの方がいいけど、携帯だと(機種をauに変えたら)0円だしな。
紙焼きの写真をスキャナーで取り込むのは、とても無駄な労力に思える。

******************************************************

以前アルバイトをしていた書店の社員さんが、「ギャグとホラーは紙一重」説を居酒屋で語ってくれたことがある。
たしかに、楳図かずおの『まことちゃん』は子どものころ怖くて読めなかったし、『ドラゴンヘッド』にでてくる、トンネルの中で体に模様かいてた人はまるで稲中の前野だ。あと『リング』の貞子とか。

この話とは関係ないけど、思い出したのには理由がある。
稲中の作者、古谷実の格言ともいえる「人生最大にして最強の敵は“めんどくさい”だ」(『グリーンヒル』より)ということばが、毎日私の頭の中でうずを巻いている。
あまり知られていないようだけど、かなりのめんどくさがり屋だ。
今日も弁当屋さんで「レディース弁当」を注文したのになぜか「焼肉弁当」がでてきたが、「文句をいうのもめんどうだ」と思ってそのまま受け取った。

洗濯や食器の片付け。ぐひー。
家に帰ると、読みかけの本やら書きかけの手紙やら、詰めている途中の段ボールを無視して、酒飲んで寝る。そして後悔する。
ひきこもりがちなのも、外へでる準備がめんどくさいからだ。
対人関係にも影響を及ぼしているに違いない。
今まで挫折したことも、根底にある原因はぜんぶ「めんどくさい」だった。

強い。「めんどくさい」は強い。
こいつに勝てる日はくるのだろうか。
a0029326_19182.jpg

[PR]
by annin8 | 2004-07-06 19:08 | 日々の泡
<< たなばた 母のことば >>