つらつら日記〜かあちゃん編〜
by annin8
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
こころがおどった日
しをんさんが直木賞を受賞された。
そのニュースを見たときには仕事中ながらも「うほっ」と叫んだ。
親しげにさん付けしているけど、一方的に親近感を持っているだけです。
マンガおたく…というかマンガ好きなところとか、妄想家なところとか。
きっと死国のYちゃんさんもよろこんでいるよ…とわが事のようによろこんでいた。


その日の夜更け、妹からメールがきた。
翌日、母にくわしく聞いてみたところ
妹は、11月にオランダで結婚式を挙げるらしい。

オランダ! 
オランダ!!
オランダで挙式とな! パスポート切れてるし!! 何を着たらいいん!?
「二人だけでいくんやと」と母。
ええ〜〜私もオランダ行く〜オランダ〜
と電話越しにだだをこねてみたが「勝手についていけ」と一蹴された。

ぐう。妹の結婚式に出たいと思うのが姉ごころというものじゃないの。
きっと着物かなにか着せてもらえるし、シャンパンなんか飲みながらてりてりした肉をつまんだりして。旦那の友達のだしものをにやにやしながら眺めたりして。
「まあ、親戚でお食事くらいはするかもしれんけどの」
親戚って、おっさんとかおばちゃんとかばっかりやろ、どうせ。若者は来んのやろ。
「心配せんでもそのうち『友達の結婚式にでるばっかりやわ』っていうようになるわ」

それにしてもあの妹が…
便秘で困っていた時に、トイレの中から「姉ちゃーん、緑黄色野菜持ってきて〜」と叫んでいたあの妹がねー。(今食べたところで効くか)

なにはともあれうれしくて、お祝いを何にしようか考えている。


ちなみにオランダでの挙式については、旦那が仕事(花関係)で行く用事があり、ほんなら(おなじ仕事の妹も)一緒に行ってついでに結婚式挙げてきたらええやん、ほんでそれが新婚旅行でええやん、という3点セットのようだ。ちょっとほっとした。いや、なんとなく。

もうひとつちなみに、今日17日は彼女の24歳の誕生日だ。おめでとう。
[PR]
by annin8 | 2006-07-17 14:27
<< カレーうどんの深みにはまってな... 梅雨入り >>