つらつら日記〜かあちゃん編〜
by annin8
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
季節はずれ
今月のはじめ、中国茶の教室を開いている方から
「春先の茶葉を、あえて真冬に淹れる」という話を聞いた。
風味は劣るけど、旬の味わいとはまた違う風情が感じられるし、
過ぎ去った季節のお茶を飲むことで、あらためて季節の移ろいを実感する、ということらしい。
「絶対昔はすごい美人やったわていうのがわかる、しわしわのおばあちゃんっていらっしゃるでしょ?
そういうのをみつけるかんじに似てる」のだそうだ。
旬は旬の時期がいちばんいいのだけれど、季節はずれを楽しむのもまたよし。

a0029326_2349910.jpg

それからしばらくして、サイダーが送られてきた。
有馬温泉に取材へいったひとからだった。
どうやら、有馬温泉は、三ツ矢サイダーの発祥の地らしい。
ぶくぶくと湧く炭酸泉の源泉をつかってつくられたのが、
日本で最初のサイダー。
でも大正のおわりには有馬温泉で作らなくなってしまった。
いま、町おこしの一環として復活したのがこの「ありまサイダー」だそう。


サイダーを飲むのはとてもひさしぶりのような気がした。
あんまりあまったるいのは、やだなぁと思っていたら、
あまくない。でもほんのりあまい。
口のなかに味が残らなくておいしいのだけど、しゅわしゅわがすごくきつい。
夏みたい。
真冬のサイダー、気持ちがいい。


しかしほんとにもう数分で3月だもんなぁ。
すでに真冬じゃなくて春先だ。
[PR]
by annin8 | 2005-02-28 23:50
<< かさ ルマンド >>