つらつら日記〜かあちゃん編〜
by annin8
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
決意表明
 春夏用スーツのパンツをはいた途端、ボタンがプチンと弾け飛んだのは4月3日。体重計の数字を見れば明らかなのですが、その事実を「うすうす気づいている」レベルの意識下に押しとどめてやりすごしていました。しかし、腹の肉が収まりきっていないことは明白。ここしばらく、たっぷりめのズボンに甘んじていた結果でしょうか。弾け飛んだボタンを拾い上げた時の悲しい気持ちをやる気に変えて、翌日からダイエットのためのウォーキングを始めました。

 会社から自宅までは約3kmとほどよい距離なので、自転車で通勤していたところを毎日歩くことにしました。「体幹をまっすぐに保ち、骨盤から足を前に出すような」フォームで、大またの早歩き。それで、片道30分かかります。歩くとほんのり汗ばみます。いい運動だ。脂肪が燃えているようだ。初めて歩いた翌日は、足がぱんぱんになってしばらく辛かったけれど、毎日続けました。どしゃぶりの雨の日も、ひと駅ぶんだけ歩きました。そして、1週間続けてるのに、体重が1kgも減ってないって、どういうことー!!ビールも飲んでないのに。おやつだって、せんべいから甘栗に変えたのに。夜食も食べず、空腹を牛乳で紛らわしながら寝ていたのに。そんならビール飲んで唐揚げ食べたったらよかったわ、とあきらめそうになったのだけれど、何事も続けなければ!とふんばって思いとどめました。

 1週間くらいじゃ頑固な脂肪は燃えないのかも。おなかウォーカーをはけば、効果があがるかも? とにかく、1カ月間は歩き続けることを決意しました。
 体重に変化はないけれど、歩くために早起きするようになって、朝ご飯をしっかりと食べるようになり、便秘が解消されました。それはよいことです。歩道橋からの眺めも、徒歩だからこそ見える景色。そのためだけでも、続ける価値はあるというものです。ふぬ!
[PR]
by annin8 | 2008-04-11 19:24